ネイリストの技術ってどうやって判断するの?

ネイリストの技術ってどうやって判断するの?

ネイルを施してくれる「ネイリスト」。
ネイルサロンで施術をする時には、「ネイリスト」に施術してもらうこととなります。
ですが、その技術はどのようなものなのか気になりますよね。
どうすれば技術の高いネイリストの施術を受けることができるのか、判断材料となる項目をご紹介します。

 

 

 

・資格
「ネイリスト」を名乗るためには、実は資格は必要ありません。
無資格でも、自分は「ネイリスト」だと言ってしまうことができるのです。
ですが、ネイルサロンで働いている方々は、もちろん有資格者ばかりです。
ネイル検定には、3〜1級があり、サロンで働く為には最低でも2級程度の技術が必要だと言われています。
ですので、最低でも2級、より高い技術を求めるなら1級の資格を持った「ネイリスト」に施術してもらいましょう。

 

 

 

・賞歴
ネイルにも、色々なコンテストがあります。そういったコンテストで受賞した経験をもつネイリストは、もちろん、高い技術を持っていると判断しても良いでしょう。

 

 

 

・クチコミや施術例
ネットでは、ネイルサロンに対するクチコミが書かれていることがよくあります。
そういった評価もネイリストの技術を判断する材料となります。
HPや店舗ブログに施術例を載せているサロンも多くあります。
こういった例を見て、自分の好みのネイルがあるかどうかもチェックしてみると良いと思います。

 

このように様々なところからの情報により、ネイリストの技術がある程度は判断できると思います。気になるネイリストが居れば、指名をしてみるのもいいかもしれませんね!